あたしマルコフ

この街に

雪が

ずっと

待っていて欲しい

だって

夫婦として

過ごすハズの

アパート

一人で

道を歩くの嫌いって

笑いながら

待ち合わせの

居酒屋に

向かう

トモの顔を

見るだけで

嬉しいんだろう

楽しい

キャーキャー

言いながら

走り回ったり

雪玉作って

投げたり

とにかく

雪だらけの街

アタシは

隙を見て

トモに

抱きついた

あの日以来

久々に

ウキウキしてるかも

なんでかは

わかんないけどさ


2ページ
[前ページ(*)] [次ページ(#)]
※これは、1接頭語1接尾語のマルコフ連鎖(形態素解析は改行区切りで代替w)っぽいことをして、 携帯小説“風味”の文章を超てきとーに生成するプログラムです。
一生懸命読んでいただいても、ストーリーも、終わりも無いのでご注意ください。m(_ _)m
TOPページに戻る
[ 960709 ]